マンデル・シュトレン焼きました


2年前にお菓子教室で習った
『マンデル・シュトレン』

マンデルとはドイツ語でアーモンドの意味。
アーモンドを20%以上含んだ物しか
『マンデル・シュトレン』と称せないと
教えてもらいました。

2年ぶりにルセットを引っ張り出し
読んではみるも
全くイメージ湧かず^^;

ん?こんな事したっけ?
型ってなに??

と全く初めて見るルセットのような感じ。
過去のブログを読み返したり、
他の方のブログを探したり
記憶を辿る事からスタート。
遠い道のりでした(笑)


1.5倍量で仕込み3等分。
型が大きかったからか
高さが出なかった。。。

このシュトレンの特徴は
フレッシュな果実感。

ドライフルーツをラム酒に
一晩しか漬け込まないのです。

が、5年物のクタクタの
ラムレーズンがあったので
それを使ってみました。


カラフルにしようかと
クランベリーやイチジクも
入れようかと思ったけど、
そこはやっぱりルセット通りに。

「成形後、型に入れる」とあったのですが
どうしても思い出せない型の事。

紙とアルミで作ったような??と
適当に作ってみたり、
ここはおくるみに見えるように
しっかりと押さえて。と
おぼろげに蘇る記憶を辿りながら
いざ焼成!


途中オーブンを見たら
何やらブクブクと!

大切な閉じが甘かったらしく
中に絞ったマジパンが溢れていました。。。

そんなに溢れ出たら
もうマンデル・シュトレンじゃないかも。

ちょっと中身は減りましたが
少し残ってくれていました!


ちょっと暗く撮ってみました。


明るく撮ってみました。

面白い^^


クリスマスを楽しみに
少しずつ食べながら心待ちにする物なのに
23日の夜に作った私。

お正月を楽しみに
ちょっとずつ頂きます^^


あとの2つはプレゼント♥
喜んでもらえますように♪

お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪
cotta プレミアムメンバー
ランキングに参加中です☆ポチリして頂けると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. お誕生日ケーキ☆洋梨のショートケーキ
  2. マカロン???全く違った抹茶のクッキー
  3. スイートチョコロール
  4. ホワイトチョコケーキ
  5. アロマオイルのアイシングクッキー
  6. ハートの中の小鳥のアイシングクッキー
  7. オレンジ・パンケーキ
  8. チーズタルトとパイナップルババロアのケーキ

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP