レモンのパウンドケーキ


旦那さんの実家からレモンが届きました。
立派なレモンの木が庭にあるので、この時期になるとたくさん届きます。
もちろん無農薬なので、皮をたくさん使ってレモンのパウンドケーキを作ってみました。
《レモンのパウンドケーキ》 15㎝のパウンド型(別立て)
バター・・・100g
グラニュー糖・・・70g
卵黄・・・2個分
卵白・・・2個分
グラニュー糖・・・30g
薄力粉・・・100g
BP・・1g
レモン汁・・・小1/2
レモン皮・・・1個分
☆レモン汁・・・5g
☆グラニュー糖・・・5g
☆水・・・5g
(水とグラニュー糖を火にかけグラニュー糖が溶けたら火を止めレモン汁を加える)
①バターをクリーム状にし、グラニュー糖70gを数回に分けて加え、その都度木べらで
 よくすり混ぜ、白っぽくフワフワの状態にする。
②溶いた卵黄を数回に分けて加え、その都度木部らでよく混ぜ合わせる。
③レモン果汁・レモン皮のすりおろしを加え混ぜ合わせる。
④別のボウルで卵白を泡立てる。
 卵白を溶き、最初に10gのグラニュー糖を加えハンドミキサーで泡立て少しもったりして
 きたら残りのグラニュー糖20gを加えさらにピンと泡立つまで混ぜる。
⑤泡立てた卵白の1/3量を③の生地に混ぜる。
 次にふるった薄力粉とBPの1/3量を入れ、木べらで切るようにしながらさっくりと
 混ぜ合わせる。
 残りの卵白の半量→残りの薄力粉の半量→残りの卵白→残りの薄力粉の順に
 その都度さっくり混ぜ合わせる。(最終的にはつやつやの生地にする)
⑥170度のオーブンで35~45分焼き、竹串を刺して何も付いてこなければ出来上がり。
⑦ケーキクーラーの上に置き、☆のシロップを表面に刷毛で塗り、ラップで覆い一日置く。

この表面の割れ目が美味しいそう^^
レモン果汁を少ししか入れてないので、ほんのりレモンの優しいパウンドケーキに
なりました。
実はこちらを作る前にもっとレモン果汁を入れたパウンドケーキを作りました。
レシピはこちらを参考に。
グラスロワイヤルは甘そうだったので、レモン果汁20gとグラニュー糖5gを火にかけ
少し煮詰めたシロップを表面にたっぷり塗りました。

生地に混ぜ込んだ果汁もシロップもたっぷりだったので、かなりしっとりしたケーキに。
夜にちょっと食べてみるとあまりの酸っぱさにビックリ!!
でも、次の日には酸味も馴染んで、パンチの効いた個性派ケーキに仕上がりました。

せっかくなので、どちらが美味しいか両方食べ比べてもらうと、意見は真っ二つ。
女性は果汁たっぷりしっとりケーキ、男性はほんのりふんわりケーキ好みって感じが
しました。
無農薬レモンがあれば、是非作りたいケーキです^^

関連記事

  1. シュガーの紫陽花
  2. 2013母の日ケーキ
  3. ロールケーキの復習
  4. マーブルコーヒーロールケーキ
  5. オレンジのショートケーキ 
  6. 完熟バナナケーキ
  7. 抹茶ババロア
  8. 花柄ワンピース

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP