9/21【レッスンレポ】アイデアが出る瞬間

上級コース2日目、今日は振替の方が重なり2名様でのレッスンでした。
Sさんがティーセットを作られた後、バラを作ってくださいました!
このレッスンは4つのデザインをご用意、時間がとてもかかるので、平均完成枚数は2枚かなと思っています。
残りはお家でゆっくりと仕上げていただこうと思っているのですが、一番細かいバラをレッスン中に仕上げられる方がいた事がびっくり!
ありがとうございました^^

細い細い直線を均等に格子状にしていくのはなかなか難しいですが、とっても楽しい作業です!
また新しい図案を考えたくなってきました♥

ひたすら細かい作業の連続です。
アイシングの固さもとても大切。
固すぎても柔らかすぎてもうまくいかないので、朝の練り練りタイムはちょっと緊張します。

このティーポットとティーカップの持ち手のデモをしている時に「それすごく可愛い、見た時にアイデアだな~って思いました」とYさん。
シンプルなしずく模様に、アラザンを2つ合わせただけのデザインなんですが、私もとても気に入っています。

それでも、このティーセットのデザインに行きつくまで、本当に本当にモンモンしていました。
何通りか作って、遠くから細目で眺めたり、近づいて凝視したり、一日冷却タイムを置いてみたり。
そこそこ良いんだけど、なんかインパクトに欠けるな~とか、普通過ぎるな~とか、オリジナリティ感じないな~とか、モンモンするのですが、ハッとアイデアが浮かぶ瞬間があって。

この持ち手もそう、ほぼ完成していたけど何だかな~と思っていた時に降りてきたアイデアを表現してみたらとても統一感が出てようやく完成しました。
そういう経緯があり、持ち手の事をちゃんとわかってくれる人がいて、とても嬉しかったのです。

朝はとてもバタバタ余裕がないので、今日は朝イチを録画。
北川悦吏子さんと華丸さんとの対談が面白そうだったので。
そこで、北川悦吏子さんが言われていた言葉がとても心に残りました。

「(感動的なシーンを)思いついたその瞬間の興奮はいまだに忘れられなくて、やったー!って思いました。それが作ることの楽しい瞬間、アイデアが出る瞬間、でもそこまでのうつうつとした気分、どうしようどうしようって思ってるんです」

作られているものがあまりに壮大で比べるに値しないのですが、北川悦吏子さんでさえうつうつ、どうしようどうしようという思いの末に色んなアイデアが生まれて、素敵なストーリーに仕上がっていって、そのアイデアが出る瞬間が楽しいという気持ちは一緒なんだ!と思うと、私のうつうつモンモンどうしよう、はあって当然。
そして、そのうつうつの後のやったー!、そこにモノづくりの楽しさがあるのですよね^^

半分青いがもうちょっとで終わるのが悲しい・・・

お2人のレッスン、ゆったりお話しもしながら今日も素敵に仕上げてくださいました!

ゴージャス・エレガント・そしてキュート♥♥♥
私が素敵素敵~と興奮しながら言ってると、「あこさんのデザインですよ(笑)」とSさん。
その瞬間、「私、可愛いでしょ、可愛いでしょ!」と言ってるような気分になって、とても恥ずかしかったです(笑)
デザインが完成した時の嬉しさと同じくらい、皆さんが作ってくださる作品を見るのが大好きです^^

Yさんのティーカップのデザインが雪のデザインに。
Yさんがチャレンジしてくださったのかと思ったら、「わ、本当だ!何も考えてませんでした~」って(笑)
むしろ素敵になっていて、今後この組み合わせが増えるのでは、と思います♥
素敵なチャレンジ、ありがとうございました^^

ニードルポイントレッスン、明日も続きます^^
明日は5名様!楽しみにお待ちしております^^

関連記事

  1. 4/11 【レッスンレポ】レッスンは人と人とが出会う場所
  2. 3/21【レッスンレポ】雪降る日、桜フラミンゴレッスンスタートで…
  3. ラテアートとアイシング
  4. 生徒さんで教えあうレッスン
  5. 9/22【レッスンレポ】ひたすら直線、ひたすらピンセット
  6. 2/2 【レッスンレポ】バレンタインレッスン始まりました!
  7. 8/23【レッスンレポ】素敵なクッキーカップ&ソーサー続々♥
  8. 3/22 【レッスンレポ】基礎コース最終回

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP