お菓子教室

  1. プティ・ショコラ『ブル・ド・ネージュ』

    2月のフランス菓子のレッスンは『ブル・ド・ネージュ』よくみかける白いクッキーではなく、今回はプティ・ショコラ。『プル・ド・ネージュ』とは雪の玉、という意味だそうでクッキーにもショコラにも同じ名前が付いているんですね。今回はイヴォワール(ホワイトチョコ)のプティ・ショコラ♥中はアーモンドローストペース…

  2. パイのお菓子 ナポリタン

    今年初のフランス菓子のレッスンは『ナポリタン』という名のお菓子。ナポリ地方の郷土菓子なのでナポリタン、というそうです。私の中でのナポリタンは「VIRON」のもの。ラムレーズン入りのクリームが私のツボ中のツボなのです。一度、余ったパイ生地でこのシェル型に挑戦したのですが全くキレイに開かなかったのでレッ…

  3. ビッシュ・オ・マングー

    12月のフランス菓子のレッスンはクリスマスのお菓子『ビッシュ・オ・マングー』を習ってきました。ビッシュは切り株、マングーはマンゴー、マンゴーの切り株のケーキ、の意味です。ビッシュを作るのは3年ぶり。それまでは毎年12月はビッシュだったので久しぶりに作れてとても楽しかったです。やっぱり私はアントルメ作…

  4. 2種類のダックワーズ

    11月のフランス菓子レッスンは『ダックワーズ』「コーヒーとキャラメル」と「松の実」の2種類を習ってきました。ダックワーズ型、実は持っていますが今回はダックワーズ型が無くても手軽に作れる方法を教えてもらいましたよ♪あまりに手軽で、手持ちの型は一生使われる事がなさそうな予感。。。コーヒーとキャラメルのダ…

  5. レモンのパウンドケーキ

    10月のフランス菓子のレッスンは『レモンのパウンドケーキ』自分でもよく作るケーキですが、イルプルーのケーキはやっぱり格別に美味しいケーキでした!パウンドケーキの写真、茶色の四角い物体なので私には難しい被写体です。このレモンのパウンドケーキ、粉の倍量のピールが入ります。マルコナ…

  6. タルト・ノワゼット

    9月のフランス菓子教室は『タルト・ノワゼット』ヘーゼルナッツのタルトを習ってきました。タルトの美味しい季節、シナモンとヘーゼルナッツの香る最高に美味しいタルトでした。通常、平均3時間以上のレッスン、今回は仕込みのタルト生地があった事もあり2時間後には試食出来ていました。混ぜるだけ…

  7. ミルティ・フリュイ

    8月のフランス菓子教室は『ミルティ・フリュイ』という名のケーキを習いました。ミルティは色んな、フリュイはフルーツ、「色んなフルーツ」という意味のケーキです。可愛い響き^^見た目も可愛くて、トップのジュレが涼しげで暑い夏にもピッタリのケーキ、オレンジ・バナナ・パイナップル・パッションフ…

  8. パン・ドゥ・ジェーヌとスフレ・グラッセ

    7月のフランス菓子のレッスンは焼き菓子の『パン・ドゥ・ジェーヌ』と冷菓の『スフレ・グラッセ』今回は2品教えて頂きました。まずはパン・ドゥ・ジェーヌ。パンは「お菓子」ジェーヌは「アーモンドの産地として有名なイタリアのジェノバ地方の名前」から来ていて、たっぷりアーモンドの香り高いお菓子です。そしてもちろ…

  9. りんごとキャラメルのパウンドケーキ

    6月のフランス菓子のレッスンは「りんごとキャラメルのパウンドケーキ」パウンドケーキの写真は本当に苦手・・・幻のケーキ、やっと習う事が出来ました。とても美味しいと聞いていたこのケーキ、イルプルのお店でも今は販売されていないそう。りんごのパウンド、なのでリンゴが入るのですが、干しリンゴ、…

  10. 習ったシャルロットフレーズを母の日に

    またまたブログを放置してしまいました^^;ブログどころか、PCを開いたのも久しぶり。その間に、何だか色んな物が変わっていて見にくい、使いにくい><また閉じてしまいそうになった。。。ブログ放置中、色んな物を作ったり、食べたり、お出かけしたり。そして4月からは新しい習い事も始めました。…

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP