箱根②


箱根旅行の続きです。
今回の旅の目的は『富士屋ホテル』。
実は新車を買った時にもらったプレゼント宿泊券!
このプレゼントに目がくらんで
急いで契約してしまったりして(笑)
神奈川に住んでいるんだから
やっぱり一度は行ってみたかった富士屋ホテル。
とても趣きがあって歴史を感じられるホテルでした。

ホテルに着いてお部屋に案内される時に
「館内見学ツアーに参加されますか?」と。
富士屋ホテルの歴史や館内の事について
ホテル内を見学しながら説明してくれるというツアー。
もちろん参加しました!
説明してくれるホテルの方の話がすごく上手で
私はとても楽しめました。
創業明治11年。
残念ながら創業5年目に火事で
当時の建物は燃えてしまったようですが、
明治17年にホテル業を再開して
明治24年に建てられた建物が
今も一番古い本館として存在するようです。
本館にはチャップリンや孫文、
夏目漱石などが宿泊したと聞いて
同じ場所に立っているかもしれないと、
何だかとても不思議な気持ちになりました。

全部で5つの建物で出来ているこちらのホテル、
お風呂から帰る時に迷子になりました。
時代とともに増築を繰り返しているようで
迷路のような館内。
でも慣れてきて、スムーズに歩けるようになると
妙に嬉しい自分がいました(笑)


とても広い敷地で、
館内から出て少し坂を上がっていくと
こんな風景も。

この赤絨毯のノスタルジックな階段は西洋館。
結婚前の美智子様も宿泊されたそうです。
ここ、きっとお高いお部屋だと思われます。

私のお部屋は一番新しいフォレスト館。
と言っても、昭和35年の物だから、私より年上。

古いけれど、キレイに使われてる感じがします。

お部屋から見える花御殿。

一番の楽しみの夕食は
有名なメインダイニング「ザ・フジヤ」
素敵なダイニングでした!
(夜、お客さんがいっぱいだったので
写真が撮れなかったので、こちらは朝の風景)
来た順番で窓側から案内されているようです。
残念ながら私達は中側だったけど
お料理が美味しかったから良いです^^

使われているお皿は大倉陶園のもの。
こちらの食器、私の憧れです。
自分で持つにはまだちょっと早いかな、、、と
いつもお店で眺めているだけ。
でも、このブルーが本当に綺麗で大好きです。
さてお食事!
▽帆立貝とサーモンのタルタル 香草風味
スープはトマトのポタージュ!

▽カマスのポーピレット マルセイユ風

▽牛フィレ肉のステーキに茸のクリーム煮添え

▽洋ナシのタルトと赤ワイン煮 バニラアイス添え

お料理はとても美味しかったです。
優しいお味で、老若男女楽しめると思います。
お酒も美味しかった~
旅行というと温泉旅館が多いですが、
ワインを飲みながらのお食事も良いですね^^
プレゼント宿泊券、万歳♥
箱根③に続づく・・・
お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪
cotta プレミアムメンバー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 名古屋~三重の旅①
  2. 初めての草津温泉
  3. 名古屋~三重の旅②
  4. 青森旅行②
  5. 青森③
  6. 箱根③
  7. 北海道旅行 №3(知床)
  8. 仙台旅行

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP