名古屋~三重の旅②

名古屋2日目、名古屋城へ行ってきました。
名古屋へは何度か行っていますが
名古屋城へちゃんと入ったのは初めて。

たいしてお城に興味がある訳ではないですが、
お城が見えた途端、かなり興奮した私。
時代劇で見たことある!
私の頭の中は暴れん坊将軍の歌が流れます。

それにしても美しい。
完璧な佇まいです。
名古屋城は1945年に名古屋空襲で本丸のほとんどが
焼失してしまったのですが、
名古屋のシンボルとして再建を望む声が高まり
1959年に天守が再建されたそうです。

名古屋城と言えば金の鯱(シャチホコ)。
鯱は空想上の生き物で、火除けの意味を持つそう。
初代の鯱は、慶長大判にして1940枚の金が使われ、
今の感覚なら10億円とも20億円とも!
鯱も名古屋空襲で焼失してしまい、今の物は二代目だそうです。

天守の7階、展望室からの眺めです。
お城からの眺めって何か良い。
ちょっとタイムスリップした気分です。
天守とともに本丸も名古屋空襲で焼失してしまったのですが、
2009年から復元工事が始まり、今年の5月29日から
第一期部分(玄関と表書院)の公開が始まったようで、
出来立てピカピカの本丸を見学する事が出来ました。

玄関部分で靴を脱ぎ、カバン等は前で手で保護するようにと
注意されます。
カバンに入らない物、私は日傘を預けるように言われました。
出来立ての建物を傷付けないようにする為で、
建物に触る事も出来ません。
入った瞬間から檜の良い香り。
とても気持ち良い空間でした。
全ての工事完了は平成30年だそうです。
その時にまた来てみたいなぁ。
ひつまぶしも食べに^^
ホテルで朝ごはんをしっかり食べてしまったので
お昼は軽くテイクアウト。
風来坊の手羽先の唐揚げ。
やっぱりテイクアウトはそれなりのお味。

もう一つ、天むす。
天むすって名古屋の物と思っていたけど
発祥は三重県だそうです。
津市の「千寿」の「めいふつ天むす」、
この天むす、美味しかった~^^

車でもぐもぐ食べながら、名古屋から三重へ移動します。
三重の目的は、伊勢神宮と松阪牛!
この日は松坂牛目指して進みます。
ここだけは事前に予約。
空いてなくて、がっかりなお店に行くのは嫌なので
ここはちゃんと調べていきました。
松坂 海津 本店
松坂牛が味わえるお店です。

和風の立派な佇まいのお店。
ここから期待は膨らみます。
扉を引くと、赤いじゅうたんの長い廊下が。
かなりレトロな雰囲気。
お部屋は全室個室です。

通された部屋からの眺めにびっくり。
窓から見える日本庭園。
キレイに管理されているお庭が見えます。

予約が取れたのが5時だったので、まだ周りも明るく
お庭がよく見えて良かった。
松坂牛といえばすき焼き!
と思っていたのですが、こちらのメインは焼き肉のよう。
でももう口がすき焼きだったのですき焼きを注文。

せっかくなので特上すき焼き♥
美しいお肉~
かなりサシが入っています。
最初はお店の方が焼いてくれます。
関西風に、お砂糖とお醤油のみ。

お箸ですぐに切れる程柔らかい。
最初は卵は付けずにお肉の味を味わいます。
すご~く美味しい!
お肉の甘味が堪らない。

2枚目のお肉も焼いてもらい、
お野菜やお豆腐なども味付けして
食べ頃を教えてくれて、
「ごゆっくり」と出て行かれます。

後は自分達の好みの味付けで。
卵も付けちゃいます。
やっぱり卵を付けた方が好き。

大きなお肉が二人分で4枚。
一人150gで、もっと食べたい~!
と思ったけど、食べ終わった頃にはお腹いっぱい。
かなりサシが入っているので、結構脂っぽいので
これくらいがちょうど良いみたいです。
美味しく食べ終われて満足♪
ホテルに帰り、近くの天然温泉でゆっくりして
旦那さんとホテルでプチ宴会。
2日目も満喫した一日でした!
3日目はまた後日~
お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪
cotta プレミアムメンバー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 箱根②
  2. 箱根①
  3. 北海道旅行 №2(摩周湖・屈斜路湖・阿寒湖)
  4. 名古屋~三重の旅③
  5. 仙台旅行
  6. 名古屋~三重の旅①
  7. 箱根③
  8. 北海道旅行 №1(釧路)

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP