パン・ドゥ・ジェーヌとスフレ・グラッセ

7月のフランス菓子のレッスンは
焼き菓子の『パン・ドゥ・ジェーヌ』と
冷菓の『スフレ・グラッセ』
今回は2品教えて頂きました。

まずはパン・ドゥ・ジェーヌ。

パンは「お菓子」
ジェーヌは「アーモンドの産地として有名な
イタリアのジェノバ地方の名前」から来ていて、
たっぷりアーモンドの香り高いお菓子です。

そしてもちろん、教室ではマルコナ・アーモンド使用!
本当にアーモンドの美味しさが直球に来るお菓子でした。

今回は底紙を3種類から選ばせてもらえました。
私は迷わず「ムーミン!」
すごく可愛い♥

ムーミンもパパもミーもいます。

お店で売られる時は、お店のロゴなどが入っているみたい。
今度チェックしてみようと思います^^

このレッスン、なんと2人一組で作ります。
2人じゃないと出来ないのです。

ひたすら混ぜ続ける人、
ひたすらほんの少しずつ粉やバターを入れる人。
このひたすら少しずつがとても大切な作業のようです。

難しい事はないのですが
かなり体力のいるレッスンでした^^;

頑張ってひたすらの作業をして出来上がったケーキは
本当にキメが細かくてしっとり。

これを作る時は頑張ってマルコナ・アーモンドを買わなければ。
アーモンドの味で美味しさが決まるお菓子なので
風味が少ないと逆に勿体ない。

アーモンドとラムの香りの
素朴だけどリッチな焼き菓子でした。

もう一品、冷菓の「スフレ・グラッセ」
卵黄に熱したシロップを加え泡立て
生クリームやリキュール類を混ぜ合わせます。

ふわふわのアイスクリームのよう。
仕上げにココアを振りかけます。

オレンジとココア、合いますね~

一口食べると、オレンジの苦味とアルコールが広がります。
これすごく美味しい。
結構甘いのですが、オレンジとココアの苦味が
良い仕事をしてくれてます。
リキュールも強めで大人のデザート。

分かりますか?このフワフワ。
これはもはや、「飲み物」でした!

来月はアントルメ、楽しみです^^

お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪
cotta プレミアムメンバー

ランキングに参加中です☆
ポチリして頂けると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. パイのお菓子 ナポリタン
  2. ケック・オ・ノワ・ド・サルラ
  3. りんごとキャラメルのパウンドケーキ
  4. 初めてのアイシングクッキー
  5. ガレットブルトンヌ
  6. ザッハトルテ
  7. タルト オ シトロン
  8. フランス菓子レッスン『ル・スィアン』

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP