パイのお菓子 ラング・ドゥ・ブッフ


お菓子教室の先生から、
レッスンで余ったフィユテ(パイ)生地を頂きました。
大好きだけど、作るのが大変なフィユテ生地を貰えるなんて♥
作りたい物の成形をして、冷凍庫へ。
また時間のある時に美味しい物へ挑戦する予定♪
上手に出来るかは謎ですが・・・
余った生地を使って、『ラング・ドゥ・ブッフ』を作ってみました。
リーフパイと同じようなお菓子です。
「牛の舌」という意味のこちらのお菓子、焼き上がった形が
牛の舌に似ているから、そう呼ばれるそう。
つまり、「タン」ですね^^;

丸型で抜き、お砂糖をたっぷり振りかけ麺棒で細長く伸ばします。
以前作った時はぷく~と膨れ上がり綺麗に作れなかったけど、
今回は良い感じの物も何枚か出来ました^^

加熱中、お砂糖が溶けてブクブク。
オーブンを除くのが楽しいお菓子^^
キャソナッドがツヤツヤにしてくれます♪

とっても軽い食感に、ザクザクで風味のあるお砂糖が美味しい♪
軽いので、パクパク止まらない危険なお菓子です。
このお菓子の為に、苦手な苦手なフィユテ生地を練習しようと決意!
暖かくなる前に練習しなくては☆
先生、美味しいフィユテ生地をありがとうございました♪
お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪
cotta プレミアムメンバー
ランキングに参加中です☆
ポチリして頂けると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. キャラメル林檎ケーキ
  2. フライパンでミニバウムクーヘン
  3. レモンジャムとハチミツレモン
  4. 小山ロール 再挑戦
  5. 2015X’masケーキ
  6. くまさんスイートポテト
  7. 苺とホワイトチョコのクリスマスケーキ
  8. いちごシフォン

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

PAGE TOP