ゴツゴツゴロゴロした【マカロン・ノア】

1月のフランス菓子はゴツゴツ・ゴロゴロした【マカロン・ノア】というお菓子を習ってきました。

つるんとした都会的なマカロンと違い素朴な雰囲気のお菓子ですが、皮むきアーモンドからフープロで挽き、くるみは3ミリに刻んだものを入れ、空気でふんわりしたマカロンとは違い、かなり食べ応えがあるマカロン・ノアです。

大きさも通常のマカロンより一回りくらい大きいし、重量感は倍以上あります。

 


かなり前ですが、マカロン作りにはまって、毎日のように作っていた時がありました。

表面にひびが入ったり、中がふんわり仕上がらなかったり、理想のマカロンが作れたと思ったら失敗が続き、ムキになって作りまくっていた懐かしい日々。笑

理想のマカロンを求めて習いに行ったりもして、ようやく安定的に作れるようになった!と思っていたのに、ある時またスランプに落ち、くる日も来る日も表面にヒビが入り続け、ほとほと嫌気がさし、あれから全然作らなくなったマカロン。

一粒あのお値段なのは、やっぱりロスが多いからだそうですよー。
プロでも全部を安定的に作るのが難しいマカロンなのですね。

でも、この子はヒビ入ってて正解!
いびつで全然OK!
美味しいこともですが、それ以上に失敗しない安心感があります。


断面のナッツ感がすごい。

中のクリームは、【クレーム・オ・ブール・キャフェ】。
卵黄で作るコーヒー味のバタークリームです。

生地にビターアーモンドエッセンスが入るのですが、それが良いアクセントになっていて、お店では出会えないとても美味しいお菓子でした♡


関連記事

  1. 素敵なセンスを学びにいく
  2. ラ・フュージョン(融合)という名のケーキ
  3. デニッシュを習いに逗子たねぱん教室へ
  4. Pralin(プララン)プラリネのババロア、可愛いスイーツ達♡
  5. シャルロットポワール
  6. 【旬を楽しむおうちごはん】を習ってきました
  7. 【旬を楽しむ春のミモザランチ】を習ってきました✨
  8. 2度目のサントノレ

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

PAGE TOP