オレンジとレモンのギモーブ


ギモーブを作りました。
3年前にギモーブの本を買うだけ買って
一度も作っていませんでした~
よくある、そういう事^^;
今月の子どものお菓子教室のレッスンがギモーブで
とても簡単だったので家で作ってみました。

フランス語でギモーブ、
英語ではマシュマロ。
スーパーなどで売っているマシュマロは特に好きではないけど、
ケーキ屋さんで売っているジューシーなギモーブは好き。
結構高いので、家で作れるなんて嬉しい^^
しかも、とっても簡単です。
卵白を使うイタリアンメレンゲで作る方法もありますが、
卵白を使わず、ピューレなどを煮詰めて
ゼラチンと合わせて泡立てる方法で作りました。

レッスンではミルクとフランボワーズの2種類。
卵白を使わないタイプは、
ボリュームはあまり出ないけど、
フレッシュ感が強くてジューシー。
私はこっちのタイプが好きです。
今回は、オレンジジュースを半量になるまで煮詰め、
レモンの皮をたっぷり入れて作ってみました。
かなり糖分が入るので、酸味のあるフルーツが合いますね。

出来上がったギモーブはフワフワ~もちもち~
この柔らかさ、たまりません!
何色か作って、お店みたいに透明の箱に入れて
プレゼントしたら可愛い♥

両親へ送るケーキに乗せてみました。
可愛く・・・ないけど、まぁいっか(笑)
お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪
cotta プレミアムメンバー
ランキングに参加中です☆
ポチリして頂けると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. チーズタルトとパイナップルババロアの試作
  2. 抹茶のフィナンシェ 溶かしバターで
  3. ダブルチョコマフィン
  4. バニラシフォンケーキ
  5. ムーミンの可愛いクッキー そしてアイシングクッキー教室のお知らせ…
  6. ラテアートのアイシングクッキー
  7. 抹茶のスポンジと小豆のパフェ
  8. 新年初のお菓子作りは梅ヶ枝餅で

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

PAGE TOP