横浜元町お散歩 *前編*

8月の最初の頃に、横浜に遊びに来た友達と
横浜元町をぶらぶらお散歩した時のこと。
今回は珍しく中華街で飲茶を食べようと『菜香新館』へ。
<菜香新館> 住所 : 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町192 電話 : 045-664-3155 営業時間 : 11:30 ~ 21:30 定休日 : 第2火曜日(祭日の場合営業)      飲茶が食べたかったのでこちらのお店へ。 何故かと言うと、飲茶が2つから注文出来るお店だからです。 飲茶って蒸篭単位の注文のお店が多いですが、 1つずつ色んな種類を食べたい時にちょっと不便。 蒸篭って3つとか4つ入ってる事、結構あるので。
早速色々注文。
お茶はポットで200円。
違うお茶を1人ずつ注文しようとしたら、
『お茶はお代り出来るので1つでも良いですよ^^』との事
そういう事なら1つで^^

生姜の千切りを乗せて頂くショウロンポウ。
美味しかった^^

すごく好みだった変わり揚げ餃子(左)
モチモチの食感で甘くてふんわり♪
友達と2人で美味しいの連発^^
目的だった飲茶三昧が出来て大満足♪
11:30にお店に入った時はガラ~ンとしていた店内ですが
私達が出る頃には満席に。
人気のお店のようです。
お腹もいっぱいになったので、運動がてらテクテクお散歩。
中華街から山手の方へ移動。
突然出来てきた急な上り坂。

高いヒールのサンダルをはいた友達から聞こえてくる悲鳴。
でも登ります。
頑張って登った先に広がる景色は・・・

「海の見える丘公園」から見える景色です。
最初にここに来た時は、どんな素敵な海の景色が広がってるんだろ~と
ワクワク来たのですが、海はほとんど見えずにガッカリした覚えがあります。
でもこの景色は結構好き♪
反対側はベイブリッジも見えます。
お天気が良いと富士山が見えるそう☆
お天気良かったけど富士山は分からなかったな~

公園からのみなとみらいの風景も好きだけど、
このルーフが結構好き。
休日でもそこまで込み合ってないのも落ち着きます。

バラのシーズンにはバラ園に綺麗なお花がたくさん咲きますが
シーズンではなかったのでほとんどありませんでした。
バラの季節にはカメラを持った人や絵を描く人がいっぱい。
その絵をこっそり覗くのも好きです。
公園を出てまたテクテク。
街の景色と馴染んでいる公衆電話BOX。

レトロな洋館の多い山手にしっくり。
「自動電話」と書かれてるけど、自動?どういう事??
この少し先にある可愛いcafe「えの木てい
ちょうど改装中でビニールシートに包まれていたので今回は断念。
だいぶ暑かったので、涼みがてらにお気に入りの洋館へ。
山手には無料で開放されている洋館が何箇所かあり、
見学したり綺麗な景色でお茶をしたり出来ます。
中でも私が可愛いと思う洋館が「ベーリック・ホール

1930年に建てられ、第二次世界大戦まで住居として使用されていたもの。
上の写真は男の子の部屋。
何とも素敵な窓枠にパステルカラーの可愛いお部屋。
熊のぬいぐるみもラブリーです♪
こんな部屋なら毎日楽しそう☆

こちらは婦人部屋。奥様のお部屋だったんでしょうね。
綺麗なピンクのお部屋です。
写真にはないけど、窓際にはお茶を楽しめるテーブルセットも。
優雅な日々が想像出来ます。
こんな洋館が昭和初期に建てられ、外国の人が住んでたのか~と
タイムスリップするのも楽しいです^^
ここで十分涼んでから、またテクテクとお散歩。
続きはまた後日^^
長いお散歩記事を読んで下さって、ありがとうございます♪
お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪
cotta プレミアムメンバー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 雨の中、梅狩りへ
  2. テーブルマナー教室『La butte boisee』
  3. リトアニアの雑貨店『リータス』
  4. 念願の『イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ』へ
  5. 美味しく楽しく学びのあるシルバーウィーク
  6. 鎌倉『OXYMORON 』カリーと甘い物と雑貨
  7. 秋の夜のお出掛け
  8. 相田みつを美術館

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP