カシスのアントルメ ディジョネーズ

8月のフランス菓子のレッスンは
『ディジョネーズ』
カシスのアントルメを習ってきました。

何ともひどいケーキの姿・・・
ババロアを作ってすぐに流さず
箱を取りにいったり
もたもたしていたら
ババロアが固くなってしまいました。

キレイに型に流し込めず
隙間が出来てしまいました・・・

『ディジョネーズ』、
カシスのアントルメです。

フランスの都市ディジョン、
カシスの有名な所だそうで
その都市から名づけられたのですね。

あと、マスタードの生産地と聞いて
ほ~っと納得。

今回のビスキュイ、
すごく焼きちぢんでしまいました。
原因は混ぜの浅さ。
かなり意識して混ぜたつもりですが
まだまだ足りないのですね~
お菓子はやっぱり難しい。。

組み立ては
カシスのピュレで作った
ムラング・イタリエンヌの入った
カシスのババロアと
ビスキュイという
とてもシンプルなケーキなのですが
3時間半の結構時間のかかるレッスン。

最後の洗い物の山を見て
笑ってしまいました。

facebookで生徒さんが
素敵なプレートにされているのを見て
早速マネしてみました!
全然違う・・・
センスなしな私です。

このケーキ、
生地にうつシロップの量が大量で
ビッシャビシャの上
濃いカシス色、
どんどんタオルが紫に染まっていきます。

キレイに作らないと
ひどい事になるケーキです(笑)

甘酸っぱくて濃厚なカシス三昧のアントルメ、
今回もすごく美味しいケーキでした!

実家に帰省するので準備して。
今回のアイシングのレッスンでは
お出し出来ません><

それがお楽しみの方がいらっしゃったら
申し訳ございません!!!

我が家も明日から夏休み。
皆さんも楽しい夏休みを
お過ごし下さいませ^^

お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪cotta プレミアムメンバーランキングに参加中です☆ポチリして頂けると嬉しいです♪♪♪にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. ミルフィーユ
  2. フランス菓子レッスン『ル・スィアン』
  3. 黒糖のタルト
  4. 4時間半のレッスン、エクレール(ショコラ&キャフェ)
  5. マロングラッセたっぷり栗のパウンドケーキ
  6. お菓子教室『サントレノ』
  7. パイのお菓子 ナポリタン
  8. パッションとココナッツ 極上のアントルメ

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP