手作りコロッケ・エコなポタージュスープ

ちょっと前に芽がたくさん出たジャガイモを見つけて、急いでコロッケを作りました。
それを冷凍しておいて、今日の夜ご飯にしました。
冷凍コロッケって、揚げると爆発するイメージで怖かったのでネットで調べてみました。
レンジで加熱してから揚げるとか、火をつける前にコロッケを入れ、入れてから火をつけ
揚げるなど書かれてありました。
レンジでチンしてからだと衣がベチャベチャになりそうだし、点火する前にコロッケを
入れるのも・・・と思って低温の時点でコロッケを入れて揚げてみることに。
中が冷たいのも困るので、なるべく低温で揚げて最後だけ高温にして。
爆発することもなく、中まで温まってカラリと揚がりました^^(ちょっと焦げたけど)
甘いコロッケが好きなので、我が家ではお砂糖を入れます。
《手作りコロッケ》
ジャガイモ       4~5個
合びき肉        150g
玉ねぎ(ミジン切り) 1/2個
塩            小1
コショウ         適量
砂糖           大2
①ジャガイモを茹で、熱いうちにフォークなどで粗めに潰す。
②フライパンで合びき肉を炒め、玉ねぎも入れ塩・コショウで下味を付ける。
③ジャガイモに②と砂糖を加え、混ぜ合わせる。
④成型し、薄力粉→卵→パン粉の順に衣をつけ、180度で揚げる。
ジャガイモを茹でるのも活力鍋であっという間^^
コロッケって市販でも美味しくて安く売ってるのであまり作らないけど
冷凍出来るし、大量にもらった時とか作り置きしておくのには良いかも^^
コロッケの付け合せにブロッコリーを茹でました。
花の部分と茎も茹でますが、いつも茎は外側の固い所は削いで捨ててしまうけど
勿体ないので、余り野菜でスープを作る事に。

《エコなポタージュスープ》(2人分)
ブロッコリーの芯の固い所(捨てる所全部)
カブ(大)      1個
大根         5㎝
固形コンソメ    1/2個
水          100cc
牛乳         100cc~
生クリーム     30cc
バター        5g
塩・コショウ     適量
砂糖         少々
①ブロッコリーの芯、カブ、大根、コンソメ、水を入れ活力鍋で茹でる。
②柔らかくなったらブレンダーで滑らかにし、繊維があるので漉す。
③そこに牛乳・生クリーム・バター・塩・コショウ・砂糖で味付けして出来上がり。
この野菜の組み合わせは初めてだったけど、ポタージュスープって本当に何でも
出来て便利です。
ジャガイモや玉ねぎを入れていないので、少しお砂糖を入れてバターと生クリームで
こっくり仕上げてみました。
旦那さん『何のスープか分からんけど美味しい』と言ってました。
ブロッコリーの芯の硬い部分も捨てずにエコエコ♪
ただすごい繊維だったので、これはきちんと漉した方が美味しく頂けます。

サラダはワサビ菜とリンゴを合わせ、ローストしたスライスアーモンド・クルミを上にトッピング。
ドレッシングは、ヨーグルトとマヨネーズを1:1で合わせ、塩コショウで味を調えたもの。
このドレッシング、摩り下ろしにんにくを入れると簡単シーザードレッシングのようで
最近よく作ってます。
淡白な葉物野菜には、ナッツなどを入れると食感と味のアクセントが出て好きです^^
ナッツには色んな栄養素が含まれているそうで、毎日少しずつ採ると良いみたいだし。
高カロリーが気になるけど、少しなら大丈夫^^/

関連記事

  1. カリフォルニアロール
  2. 赤エビトマト豆乳クリームパスタ
  3. 手作りらっきょう
  4. 玉ねぎソースのハンバーグ
  5. 初めてのスペアリブ料理
  6. 野菜たっぷり春巻
  7. 肉味噌レタス巻き
  8. ヘルシーとんかつ トマトソース

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

PAGE TOP