甘い香りいっぱいの『いちごのフラン』のレッスン


今月の子どもお菓子教室、中・高生クラスのレッスンは
『いちごのフラン』
この季節にピッタリの可愛いお菓子です。
今日先生にうかがうと、レシピが完成したのが昨日だったそう!
試作が大変なレッスンでしたが、とても美味しいフランでした。
年度末のレッスンという事で、ちょっと難易度高め。
インスタントパイから作ります。
バターが溶け出さないように手早くするのがコツ。
今日は暖かかったので、体温高めの子どもは要注意です。
バターが溶け出してきてしまうと、
後で入れる水分量が変わってきます。
小さな粒粒で残ったバターがないと
パイ特有のサクッと感が出ないのです。

パイを空焼きしている間にアパレイユ作り。
「フラン」とは卵と生クリームなどの材料を混ぜ合わせたものを
蒸焼きにしたお料理の事をさすようです。
今回はサワークリーム入りでさっぱり。
苺の甘味とサワークリームの酸味がぴったりです。
レッスンの前の仕込みで、
牛乳とサワークリームを全員分混ぜて準備しておくように言われ
何も考えずに全量ボウルに入れてホイッパーでグルグル。
「それでなめらかに混ぜられる?」と先生。
「・・・超ダマダマです^^;」
さらりとした牛乳と、まったりとしたサワークリーム、
濃度の違う物を混ぜる時は、さらりとした物を少量ずつ加えて
濃度を合わせていかないといけないのですね。
いつもレッスンで習っているのに、状況が違うとやっちゃいます><
少し温めながらなめらかにするという方法を教えて頂き
無事にダマダマはなくなり、クリーミーに。
お勉強になりました。
午後のレッスンではちゃんと出来ました!

空焼きしたパイ生地に、
グラニュー糖とリキュールに漬けた苺を並べて
アパレイユを流し込んだら焼成です。
焼きあがったらすぐに、苺が顔を出している所に
苺ジャムを塗っていきます。
焼くとどうしても苺の鮮やかな色が退色してしまうので
ジャムで補ってあげるのですね。
ツヤツヤになって美味しそう♪
スタジオ中が苺の甘い香りに包まれて
幸せなレッスンでした^^
お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪
cotta プレミアムメンバー
ランキングに参加中です☆
ポチリして頂けると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. お菓子教室アシスタント『りんごと黒糖のカップケーキ』
  2. お菓子教室アシスタント『リンゴジャムとスコーン』と『栗のパウンド…
  3. お菓子教室アシスタント『スイートポテトパイ』
  4. カルツォーネのレッスン
  5. お菓子教室アシスタント『お菓子のお家』
  6. バレンタインアイシングクッキーレッスン、無事終了☆
  7. お菓子教室アシスタント『ヨーグルトパンケーキ』
  8. 梅ヶ枝餅、講師とアシスタントの役割を考える

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PAGE TOP