お餅と白玉団子入りのおぜんざい


お菓子教室のお仕事で
何回か小豆を炊いた事はありますが
自分で作るのは実は初めて。

小豆は事前に水に浸す必要はなく
洗ってすぐに煮る事が出来るようです。

でも時間が掛かるので
水に浸しておく方が短時間で出来るそう。

実家では父がおぜんざいが大好きだったので
よく母が作ってくれていました。
お餅の時もあるし
白玉団子の時もあり。

今回は洗ってすぐに炊いてみました。
粒を感じる仕上がり目指して
1時間半コトコトと。

お砂糖を加えてさらに30分。
あとはフタをして余熱でじっくり。

最初は水分が多かったので
もうちょっと煮詰めようと思って
次の日お鍋を見てみると
小豆が水分を吸って良い具合に
なっていました。

さらに何回かちょっとずつ煮て
今日はちょうど良い具合に。

お餅も良い感じに焼けました。

小豆の重さよりも
少し少な目のキビ砂糖で
甘さもちょうど良い感じ。

ちょうど美味しそうな白玉粉を
頂いていたのを思い出し
白玉団子も作りましたよ。

極上って書かれてるだけで
すごく美味しそう。

お餅と白玉団子、
よくばりなおぜんざいの完成です。

極上なだけあって
つるんつるんの白玉団子が
美味しかった~!

写真用には控えめに入れましたが
実際倍以上食べました^^;

あまったおざんざいは
煮詰めて粒あんに。

もっと残るはずが
ちょこちょこ味見をしていたので
あまり作れず・・・

これは小分けにラップして
冷凍庫へ。
これでいつでも
餡バターサンドが食べられる♥

お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪cotta プレミアムメンバー
ランキングに参加中です☆ポチリして頂けると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. キャラメル林檎ケーキ
  2. 抹茶のロールケーキ
  3. 栗の渋皮煮でマロンパウンドケーキ
  4. パータ・デコールとバナナのチョコムース
  5. くまさんスイートポテト
  6. チョコとクルミのビスコッティ
  7. レモンのパウンドケーキ
  8. ケーク・シトロン

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

PAGE TOP