秋色紫陽花リース習ってきました✨

今日はお友達に誘ってもらって、秋色紫陽花リースを習ってきました✨

紫陽花って梅雨の時期しか咲かないものかと思っていましたが、こんな時期まで売っているのですね〜

フランス菓子教室以外の習い事は久しぶりで、前日からワクワク♡
そして上手にできるのかな〜とちょっとぴり不安もあり。

先生のご自宅で2名でのゆったりレッスン。
机の上には顔くらいある大きな紫陽花が8本!

1人4本計算で購入してくださったそうですが、先生の想像以上に仕入れ先で立派な紫陽花を準備してくださっていたようで、とりあえず3本で作りましょう!ということに。

その大きな3本を手のひらサイズにカットしていきます。
全部カットしていくと


テーブルの上が紫陽花まみれに♡
綺麗で可愛い紫陽花まみれは極上の癒しタイムなのであります。


紫のグラデーションの美しさに心洗われる✨
ささくれだった心が、つる〜んとクリアになっていく感じです笑
可愛いのパワーはすごい✨


カットした束を2〜3個一緒にして、ぐるぐるとリースのベースに麻紐で縛っていきます。
ここ結構大変な作業。

かなりたくさんの紫陽花があったので、余るだろうな〜と思っていたら最終的には全部リースにすることができました✨

今一番お水が上がっている状態なのでかなりのボリュームですが、どんどん乾燥していくとお花が痩せてきて萎んでいくので、詰め詰めくらいに詰まっている方が良いそうです。

完成した時にお花の高さを揃えると美しく見えると教えてもらったのですが、茎が短いと麻紐で縛りにくいので、ついつい茎で合わせてしまい、完成後段差ができていました。

ちょっとしたことだけど、こういう事になるんだな〜と反省。
でも、全然大丈夫!可愛い!と大満足♡

こんなに大きいんですよ✨
みっちり詰まっているので、結構な重量感。

この美しさよ、永遠にー!!!

なのですが、生の紫陽花なので日に日に色があせていってしまうそう😭
はかない・・・

次回のマンスリーレッスンが10日以上先なのが悲しいです・・・
美しい色の状態を見ていただきたかった〜

ですが、少しずつ色あせていく様子も楽しもうと思います。

講師側でのレッスンはいつもしていますが、生徒として夢中で可愛いにどっぷり浸ることが私には大切だ✨と実感した今回のレッスンでした。

やっぱり可愛い、綺麗って正義!
私の心の栄養なんだな〜




たくさんある素敵なリボンから好みのものを選ばせていただきました。

いっぱいありすぎて悩みまくりそうでしたが、最初に目があったサテンに美しく刺繍されたリボンに✨

すごく優柔不断なのですが、直感を鍛えようと、最初に目に入ったものを選ぶようにしています。
そして選んだものを大満足にすると決める✨

ちょっとリボンを短く切りすぎたのが後悔ですが笑


先生が用意してくだっていた4本のうち使わなかった1本はお持ち帰りさせてもらいました♬

適度な大きさの花瓶がないから買って帰らなくちゃ、と言うと、同じもので良かったら、と花瓶まで購入させていただけて、なんだか本当に大満足♡

上手にお手入れしたら、1ヶ月くらいフレッシュで楽しめるそうです✨
お手入れ、頑張ります✨


そんな癒しの習い事の時間でした✨

こうして自分が楽しむ立場になると、来てくださる方もこんな風に大満足で帰っていただけるようにしよう!とまた強く思うのでした。

心の栄養、癒しの時間、そんなレッスンタイムになるように、今後も精進いたします✨


レッスン募集中です♬



関連記事

  1. マカロンを習ってきました♪
  2. シュガーのお花畑
  3. ラテアート♥
  4. ラ・フュージョン(融合)という名のケーキ
  5. 楽しかった♡AnDeco 教室Laule’aさんの餡…
  6. 12年続いている習い事は美味しい事
  7. ビッシュ・オ・シトロン
  8. プラリネとシナモンのプログレ

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PAGE TOP