デュシェス 高貴なシュークリーム 


3月のフランス菓子のレッスンは
『デュシェス』という名のお菓子。
デュシェスとは、侯爵夫人という意味だそうで、
フランス菓子ではお菓子の名前によく使われるそう。
今回習ったものは
とっても濃厚で美味しいムースの入ったシュークリーム。
侯爵夫人と名付けられるのがよく分かるお菓子です。

シュークリーム、とても簡単なイメージですが、
このムースはなかなか大変。
2種類のプラリネとバターを混ぜ合わせ
クレーム・パティシエール、ミルクチョコレート、
キャラメルのムラング・イタリエンヌを合わせたムース。
シューにこんな贅沢なムースを入れてしまうとは!
シュークリームが庶民のお菓子だとしたら、
デュシェスは高貴な人にしか食べられなかっただろうお菓子、
という私のイメージです。

シュー生地も、クルクルとらせん状に腰高に絞りだし
横長のお洒落な感じ。
そこに、贅沢なムースもクルクルとらせん状に絞っていきます。
中にもたっぷりたっぷり。
シュークリームは、出来立てが一番美味しい!
シューもサクッと香ばしく、
出来立てのムースは濃厚な口どけ。
何かが強く主張してこないけど、
奥の方でそれぞれの味わいが見え隠れするような
作ったからこそ感じれる奥深い味かも。

ちょっと余ったシュー生地とムースでプチシュー。
可愛い。
この大きさなら10個はいける(笑)
今回も美味しいお菓子をありがとうございました♪

お菓子作りやパン作りの材料・ラッピング資材のお勧めサイト♪
cotta プレミアムメンバー
ランキングに参加中です☆
ポチリして頂けると嬉しいです♪♪♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

関連記事

  1. フレーズィエ
  2. ケック・オ・ノワ・ド・サルラ
  3. 『お菓子教室開講スクール』で自分を見つめ直す 2日目
  4. パッションとココナッツ 極上のアントルメ
  5. フランス菓子レッスン『ル・スィアン』
  6. フォレ・ノワール
  7. 習ったシャルロットフレーズを母の日に
  8. フランス菓子認定試験1回目は『Gateau aux Fraise…

募集中のレッスン

 

 

 

最近の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

PAGE TOP